前へ
次へ

医療機関を避けて生活するには

医療機関に通っていると、時間とお金がかかってしまいます。人間は絶対に医療機関に依存しなければならないわけではないため、将来的に医療機関に通う可能性がある人も、可能な限り健康を維持することが重要でしょう。健康維持することにより、医療機関のお世話にならずに済みます。ではどのようにして健康維持するかと言えば、その仕組みは非常に簡単です。それは、健康の維持のためにとにかく食べ物を減らすことです。実際に周りを見回して見ればわかりますが、肥満の人が非常に多いことがわかります。地球上の歴史を見ても人類の歴史を見ても、ここまで肥満の人が増えた時代はなかったでしょう。食べ物に関しては、可能な限り量を減らすことです。身の回りにある食べ物を全て食べようとするのではなく、むしろ食べないことにこだわりを持つことが重要です。人間の歴史を振り返ると、毎回食事にありつけた時代はほぼありませんでした。つまり、現代のように毎回食事にいつでもありつけるような生活ができる時代は例外的なわけです。

Page Top