前へ
次へ

かかりつけの医療機関を持つメリット

普段から健康状態を見てもらうことが出来るかかりつけの医療機関を持つことでどんなメリットがあるのかをお教えします。まず、気軽に相談をすることが出来るだけでなく、かかりつけ医として、病気の早期発見をしてもらうことが出来るだけでなく、専門医への紹介をしてもらうことが出来ます。大学病院などの大病院へ診察を受ける際、通常であれば初診料とは別に費用がかかりますが、医師からの紹介状があることで余計な費用をかけずに医療機関にかかることが出来ます。それから継続的な治療が必要な場合、かかりつけの医療機関があることで、長期でなおかつ総合的に診察をしてもらうことが出来ます。また、家族のことで相談がある場合でも気軽に相談をすることが出来ます。そこで、かかりつけ医療機関をつくるには、長く付き合いをしていくことで信頼関係を築き上げることが必要になることを知っておくと役立ちます。また、かかりつけ医を作る際には、費用など発生しないことを知っておくと便利です。

Page Top