前へ
次へ

国民皆保険という優れた医療制度

日本には、国民皆保険という優れた医療制度が確立されています。たしかに、問題は山積していますが、それでも誰もが少ない負担で優れ大量にアクセスできるということは、世界中を見渡してもなかなかある制度ではないのです。この制度は、戦後、日本が再建される際に作られた制度で、個人的にはよくぞこのような素晴らしい制度を作ってくれたと感謝してもしきれないほどです。昔の人は国民のことと国の将来のことを第一に考えて、素晴らしい制度を作ってくれました。もちろん、国民皆保険制度のおかげで日本の医療費は年々増大していて、政府はこの問題を解決するために様々な制作を打ち出しています。その一環として、効能の弱い薬については、処方を中止し、薬局などで購入するようにと方針を転換するなどの動きが見られます。これは、花粉症などの弱い薬を病院が処方するのをやめることで、医療費の削減につなげようという取り組みがなされようとしているのです。

Page Top